株式会社ユービー採用サイト

会社を知る

教育研修

教育基本方針
人間力の向上。
ビジネスマンとして当たり前のことを当たり前に

教育基本方針

スタッフの6割以上は未経験からスタートした人達です

仕事に必要な知識や技術を、入社後に1から教えるという事をここまで行なってきました。
技術教育は勿論ですが、特にビジネスマンとしての人間力教育に何よりも力を入れています。


新入社員教育

ビジネスマナーやOfficeソフトの使い方等、通常業務で必ず必要となる知識を学習します。

一般教育風景
  1. ビジネスマナー研修
    • 社会人としての最も大切な基本的ビジネスマナーや仕事の取り組み方や進め方を身につける。
  2. 情報セキュリティ研修
    • Pマークの各規定に基づき、個人情報及び機密情報の取扱いについて学ぶ。
  3. 技術基礎研修
    • 各専門技術ごとでのテクニカル基礎研修。CADであれば「CADの基本操作」や「材料力学」、
      WEBであれば「HTML基礎」「プログラム基礎」、ITインフラであれば「サーバー構築方法」等を実施。技術の基礎を身につける。

      主に未経験者用のカリキュラム、教材に沿って進め、不明点に対して有識者からアドバイスが入る。
      仕事上において自ら考え、調べ、解決するプロセスは、進歩の早い技術職では特に必要な能力。
      その為、学校のように「全てを教える」事はなく、そのプロセスも研修で経験しながら仕事力を養う。

      事務系の場合、専門研修はない。仕事のやり方(メモを取る、チェックをする、マニュアルを見る等)
      を身につける事が第一歩の為、簡単な実作業から入りOJTで学ぶ。

新入社員(経験者)教育

経験者の為、入社時は社内ルールの確認が中心です。

  1. 社内規則
    • OJTや個別説明によって就業規則や社内規定を確認し、これから働く環境について理解する。
  2. 情報セキュリティ研修
    • Pマークの各規定に基づき、個人情報及び機密情報の取扱いについて学ぶ。
  3. 技術研修
    • すでにその職種の経験がある為、実際に簡単なところから仕事に入る。決まった研修はない。
      知識、経験不足のある人は、必要な研修を個別実施。またブランクのある人は、教本を使用して自己復習を行なう。

一般スタッフ教育

自分に必要な技術や最新の技術を習得し、常に専門分野の第一線で働けるプロフェッショナルを目指します。

専門分野研修風景
  1. 情報セキュリティ研修
    • 個人情報及び機密情報の取扱いについてを見直し、毎年テストを実施。理解力を深める。
  2. スキルアップ研修
    • 各技術分野においてより高度な知識を取得する為に、
      社内の有識者である先輩スタッフ指導の下、その人にあったキャリア研修を実施。
  3. 目標管理
    • 今後のスキルやキャリアUPについてグループリーダーと一緒に検討。
      具体的な目標設定と実行計画を策定。その達成度の確認を行なっていく。
  4. ビジネス能力向上教育
    • 環境整備を中心とし数字への理解サービスの本質など、ビジネスに必要な基礎能力向上を行なう。

リーダー、責任者教育

責任者としてグループを纏める為に必要な要素を学び、グループでの成果向上を目指す。

専門分野研修風景
  1. リーダー研修
    • リーダーとはなにか。リーダーがすべきことを理解し、
      スタッフに信頼されるリーダーになるために必要な要素を学ぶ。
  2. マネジメント研修
    • マネジメントとは何か。リーダーとの違いは。より高度な知識を身につけ
      会社の業績向上の牽引役となる存在になる。
  3. 係数管理研修
    • 管理職として重要な数字を理解し、見方や本当の意味を理解する。

スキルアップ講座の開催

スキルアップ講座を年間スケジュール20コース以上開催。
自由参加の講座で興味があるものだけを受けることが出来、スキルアップを目指すスタッフをサポート。

資格取得奨励金制度

会社での資格取得を義務付けていることはない。しかし、資格取得をスキルアップ目標の1つにする人もいる。
自分の能力向上を目指している努力している人には、合格時に報奨金を支給。(対象資格のみ)